スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本ブログについて

本ブログはポイントサイトを利用した10万マイル以上のマイレージを誰でも簡単に獲得する方法!についてだけ、10分で読める範囲でまとめたものになります。

本当に誰でも簡単に大量のマイルを獲得することが出来ます!

ポイントサイトとは?

ポイントサイトとは簡単に説明すると、金品などと交換可能なポイントを付与するウェブサイトで、「お小遣いサイト」「換金サイト」とも呼ばれているものです。

例えば、楽天でネットショッピングする場合、ポイントサイトを経由して買い物をすることで、通常楽天でもらえるポイントの他にポイントサイトでも1%のポイントが還元され、クレジットカード会社のポイント、楽天等のポイントに加えてポイントサイトのポイントも獲得でき、ポイントの3重取りすることが出来るというサイトです。

そこで獲得したポイントをEdyや現金、航空会社のマイレージに交換できます。

ただし、買い物の還元率1%のポイントが追加でもらえるだけでは、そこまで大量のポイントを貯めることはできません。
コツコツポイントの3重取りでポイントを貯めることも重要だと思いますが、本サイトではポイントを大きく貯めるための、3つの方法について紹介します。

簡単に大量のマイルを獲得する方法!

外食で定期的にお小遣いを稼ぐ方法!

友達紹介で毎月何もしなくてもお小遣いを稼ぐ方法!


事前準備

まずは事前準備として当然ポイントサイトの登録が必要です。
今現在、ポイントサイトは非常にたくさん存在します。
ハピタス、ポイントタウン、ちょびリッチ、げん玉、モッピー、ポイントインカム、・・・。
それぞれ少しずつサービスや獲得ポイント数が違うため、全て登録してもよいのですが、正直複数登録して、それぞれのサイトを管理することはとても面倒です。

そこで私は大手で安心して利用できるハピタス、ポイントタウンの2つサイト利用をお勧めします。
2つくらいであれば管理もそこまで手間ではなく、獲得ポイントやサービスを比較しながら利用できると思います。

お小遣い、マイレージを簡単に貯めるための事前準備として、まずはその2つのポイントサイトに登録してください。
(以下より登録すると少しだけポイントがもらえます)

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ポイントタウン
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

スポンサーサイト

簡単に大量のマイルを獲得する方法!

簡単に大量のマイルを獲得する方法とは、ずばり、ポイントサイトでのクレジットカードの発行とFX口座開設+取引です。
これはほんの少しの手間で、本当に簡単に大量のマイルが獲得できます。

クレジットカード発行でのポイント獲得

こちらはタイトルの通りクレジットカードを発行するだけです。
タイミングによって異なってきますが、ポイントサイト経由でクレジットカードを発行するだけ(一部少しの利用が必要なカードもあります)で、ポイント還元が多いものは1万マイル分以上のポイントをもらえます。
ポイント還元があまり多くないものを除外しても、これだけで、5万マイル分以上のポイントは簡単に獲得できるでしょう。
ただし、短期間に発行するクレジットカード数が多すぎると審査に落ちてしまいますので、1カ月で2、3枚、半年で5、6枚を目安に発行するとよいと思います。

実際の方法は以下となります。(ポイントサイトは大体どこも使用方法が同じですので、今回はハピタスを例に紹介させて頂きます。)
ハピタスにログインした後、上部のメニューより、「サービスで貯める」ー「クレジットカード」を選択します。
ハピタス-クレジットカード01_1

するとクレジットカードの一覧が出てきますが、その際、ポイント数順で並び変えて表示するといいと思います。
発行したいクレジットカードの「詳細を確認する」を選択します。
ハピタス-クレジットカード02

ポイント対象条件について確認の上、「ポイントを貯める」をクリックします。
ハピタス-クレジットカード03

後は、該当クレジットカード会社のホームページに遷移するため、そのクレジットカード会社のホームページに従ってクレジットカードを発行して完了です。

クレジットカードを発行する際に注意してほしいのが、各クレジットカードの年会費やポイント獲得条件です。
例えばクレジットカード発行で1万マイル分のポイントが獲得できても、年会費が1万円とかかかるようなものであれば全く意味がありません。
基本的に年会費無料、もしくは初年度年会費無料のクレジットカードで獲得ポイントが高いものを選択すればよいと思います。

また、ポイント獲得条件が「カード発行(+翌月末迄に合計5千円以上のカードご利用)」等というものもあるので、そういった場合はちゃんと条件を満たすようにご注意ください。

クレジットカード案件だけでも、簡単に5万マイル分以上のポイントは獲得できると思います。
例えば、特典航空券でハワイへ行く場合、エコノミークラスであれば4万マイル程度、ビジネスクラスであれば6万マイル代であることを考えるとすごいですよね。

FX口座開設+取引でのポイント獲得

FXをやったことのない人にとっては少しだけハードルが高く感じるかもしれませんが、やってみれば簡単なので、記事を最後まで読んで是非とも試してみて下さい!
(分からない場合、ご質問頂ければお答えできる範囲で回答します)

まず、FXについてあまり知らない方もいらっしゃると思いますので、簡単に説明させていただくと、FXとは「日本円」、「米ドル」などの通貨を売買して、為替レートの変動で利益を得る取引のことです。
簡単な例としては
 1ドル100円の時に、1万ドルを購入するのには100万円かかります。
 為替が変動し1ドル120円の時に、購入していた1万ドルを売ると、120万円となり、20万円の利益がでる
というようなものです。

ちなみに1万ドル分というと非常に高く感じますが、FXではレバレッジというものがあり、資金を担保にして、大体25倍くらい(FX会社によってことなる)の取引を行えるため、資金が5万円程度あれば1万ドルの取引は簡単にできます。
(レバレッジ25倍の場合、1ドル100円の場合に1万ドルの取引を行うのに必要な金額は4万円となります。但し、為替の変動で資金が4万円を切るとすぐに決済させられてしまうため、少し多めにお金を入金しておく必要があります)

さて、実際のポイント獲得方法は、クレジットカードと同様にポイントサイト経由ででFXの口座開設を行います。
※今確認してみたところ、FXはポイントタウンよりハピタスのほうが獲得できるポイントが高いものが多そうです。(キャンペーン期間等によっても変わってくるので、確認してよりポイントが高いサイトを使用して下さい。)

FXでのポイント獲得条件はほとんどの会社で入金、取引が含まれています。
ハピタスでの例ですが、以下のような形となります。
ハピタス01
DMM.com証券では、口座開設した後に50,000円入金と1回だけ取引しなさいと書いてあります。
口座開設した情報が家に送られてきますので、インターネットバンキングなどで口座へ入金、1万ドル(USドル)を買って、すぐに売ってしまえばよいのです。
#FXの売買は買い→売り、売り→買いでもどちらでも可能です。
#FXは通常月曜朝~土曜早朝までの取引で土日は取引出来ません。

後はポイントサイトで、ポイントが獲得できたことを確認して出金すればそれで終了です。

なお、FXではスプレッドと言って、売り値と買い値で少しだけ差があります。今回の例のDMMではドルは0.3銭とあるので、1万ドルの取引をして、為替の変動が全くなかった場合、30円だけ取引手数料として取られてしまいます。
買ってすぐに売るということをすれば、たいていの場合は損しても100円程度、ものすごく運が悪くて1,000円程度だと思います。
ただ、第一月曜の夜はアメリカの雇用統計の発表があり、為替が変動し易いので、すぐに売買するとしても、避けておいたほうが無難です。

また、FXの口座開設の際に注意するのは、ポイント獲得条件の取引数になります。
FXをやったことがない人はポイント獲得条件が30lotくらいの取引までにしておいたほうがよいと思います。
そもそもlotって何?と思われる方も多いかと思いますが、通常1lot = 1万通貨単位の取引だと思って下さい。(南アフリカランドなど一部例外もありますが、基本は1万通貨単位です)
例えば、アイネット証券では獲得ポイントが24,000円分と非常に高いですが、300lotの取引が必要であり、初心者にはお勧めできません。(スプレッド0.3銭で相場が全く変わらない状態で取引した場合でも、300lotの取引だと9,000円分も手数料がとられてしまいます。相場が悪い方向に動いたらTotalでマイナスになってしまう可能性が高いです。)

FX口座開設+取引でも5万マイル以上は簡単に獲得できると思います。

まとめ

クレジットカードの発行とFXの口座開設+取引は1回限りの手法となりますが、10万マイル分くらいのポイントは簡単に獲得できるということは分かって頂けたと思います。

これだけで、ブログタイトルは達成ですね(笑)

また、ポイントサイトのポイントでもらえるポイントの他、各種クレジットカード会社のキャンペーン(例えばANAカードの入会キャンペーンで最大53,000マイル相当プレゼントなど)もありますので、そちらも含めるとかなりお得で、はっきり言ってやらないと損!!!レベルだと思います(笑)

まだポイントサイトに登録していない場合は、以下より登録して、さっそく10万マイル以上のポイント獲得に取り組んでみましょう!!

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ポイントタウン
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

外食で定期的にマイルを稼ぐ方法!

続いて、外食で定期的にお小遣いを稼ぐ方法について紹介させて頂きます。
これは主にポイントタウンでの方法になります。

ポイントタウンには「おでかけで貯める」という貯め方があり、その中に「モニターで貯める」「お食事で貯める」というものがあります。対象のお店に限りがあったり、競争率が高かったりするのですが、条件を満たせば大量のポイントを簡単に獲得することができます。

以下、それぞれについて紹介します。

「モニターで貯める」

ポイントタウン11

ポイントタウン-モニター01

「モニターで貯める」は、文字通りモニターをするので、予約して食事するだけではなく、事前にモニター条件とアンケート内容を確認の上、お店に行った際にモニター調査する必要があります。
ただし、さほど難しいアンケートでもないので、気軽に試してみて下さい。来店後、レシートとアンケートを提出するだけで、ポイント獲得となります。(事前にモニター登録してください)

上記例では「当たりやすい順」として並び替えています。
モニター枠がいっぱいになっていると、申し込みができませんので、「当たりやすい」順として並び替え、そのうちのポイント還元率とポイント上限が多いお店を選ぶとよいでしょう。
※ポイントタウンでは20ポイントが1円相当となるので、上限100,000ptとあるのは上限が5,000円となります。上限が200,000ptのものもけっこうあるので、利用予定の金額によってもどの店を選択するか考えたほうがよいと思います。

また、飲食店での利用の他、カラオケやエステ等の利用で100%還元というものもあります。

「お食事で貯める」

ポイントタウン14

ポイントタウン13

「お食事で貯める」は、あらかじめクーポンを取得して、タイム割IDを予約時に伝えることでポイントバックされる方法となります。
お店では割引なしで通常通り支払いを完了させ、後日、利用金額をサイトに入力することだけで、ポイント獲得です。

こちらは対象都道府県や店舗も限られていますが、「モニターで貯める」よりも上限額が大きくかなりお得になります!!

まとめ

「モニターで貯める」も「お食事で貯める」も対象となる店舗は限られているものの、よく飲み会の幹事などやる方であれば、毎月簡単にポイントを獲得できるようになります。

住んでいる地域や、みなさんの環境にもよりますが、是非とも利用してほしいサービスです。

また、今回はポイントタウンでの方法として紹介させて頂きましたが、ふぁンくるなど覆面調査・ミステリーショッパー専門のポイントサイトもあります。
ポイントサイトの管理は増えてしまいますが、もし、興味があれば、そちらも見てみてもよいと思います♪

友達紹介で毎月何もしなくてもマイルを稼ぐ方法!

最後に友達紹介で毎月何もしなくてもお小遣いを稼ぐ方法について紹介させて頂きます。
今までの2つの方法と比べると少しハードルがあがりますが、実はこの方法が一番継続的、かつ、楽にポイントを獲得できることになります!

私のブログも含めて多くのブログでハピタス、ポイントタウンのようなポイントサイトを紹介しています。
それは、今まで紹介したように簡単に多くのマイルを獲得することが出来る!ということも大きな理由の1つですが、もっとも大きな理由はポイントサイトを紹介する側にも大きなメリットがあるから!と言っても過言ではありません!!

たくさんのポイントを継続して獲得するためには欠かせない方法と言っていいと思います。

ハピタスの紹介制度

ハピタスをブログやメールなどで紹介し、紹介者がハピタスに登録すると以下の特典をもらうことが出来ます。
ハピタス-友達紹介1
特典1と特典3については簡単ですね。
紹介する側とされる側で、それぞれポイントがもらえます♪

しかしながら、紹介する側にとって一番大きなメリットは特典2となります。
特典2では、なんとハピ友(自分の紹介でハピタスに入会した方)が貯めたポイントの10~40%もプレゼントしてもらえるのです!!
プレゼントでもらえるポイント率は以下を参照ください。
ハピタス-友達紹介2

もちろんハピ友のもらえるポイントが減るわけではなく、ハピ友はハピ友で貯めたポイントを100%獲得した上で、紹介者にもポイントが入るため、正直メリットしかありません!

例えば、ハピ友人数が10人以上になると、ハピ友が獲得したポイントの30%もらえます。
最初はハピ友10人集めるのも大変ですが、もしハピ友10人集めることが出来、ハピ友がそれぞれ1万ポイントずつ獲得すれば、何もしなくても3万円相当のポイントを獲得することが出来ます。
これがずっと続くのはとてもスゴいことですよね♪


ポイントタウンの紹介制度

今回はハピタスの例で紹介しましたが、ポイントタウンも同様に特典がつきます。
ポイントタウンの特典は以下を参照ください。
ポイントタウン-友達紹介1
ポイントタウンはプレゼント50%と大きいですね!
ただ、ポイントタウンでは友達紹介ポイント対象外のサービスもあるので、ポイントタウンのほうがよいと言う訳ではなく、紹介する人数や、紹介した人がどのようなサービスでポイントを貯めるかによってどちらのサイトがよいか変わってきます。


まとめ

たくさんのポイントを継続的に楽に貯めたいと考える人にとって、ポイントサイトの友達紹介は非常に重要な制度であり、多くの方が紹介記事を書いています。

友達紹介することはなかなか難しいと思いますが、今の時代、ブログ、SNSが普及していますので、もし、すでにアカウント等をお持ちの方は是非ともそれらのツールを利用して、ポイントサイトを紹介してみればよいかと思います。

また、紹介される側にとっても、ポイントサイトの利用はメリットしかありませんので、友達や家族にも普通に紹介してもよいと思います。(ポイントサイトのページから簡単に紹介メールを送れます)
外食で定期的にマイルを獲得する方法などは、飲み会の幹事をよくする友人に教えてあげれば、間違いなく喜ぶと思います。

紹介ポイントのことを話すかどうかはあなた次第だと思います(自分にポイントが入るということはなかなか言いずらいと思います)が、紹介のことを教えてあげれば、あなたが紹介した人もまた別な方を紹介することもでき、みんなが幸せになれると思います♪


ポイントサイトへの登録がまだ済んでなければ、宜しければ以下よりご登録ください(笑)

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

マイレージへの交換について!

今まではポイントを貯める方法について説明してきました。

最後に、獲得したポイントをANAのマイレージに交換する方法について紹介します。
(貯めたポイントをマイルではなく現金相当として利用したい場合は読み捨ててください。)

ポイントサイトで獲得したポイントそのままANAマイルに交換すると損してしまいます。(ハピタスではANAマイルに直接交換することもできません。)
ポイントタウンで直接ANAマイルに交換する場合、ANAマイルへの交換レートは以下のようになっています。
ポイントタウンANAマイル変更

上記例ではキャンペーン中ですが、それでも7,000ポイント(350円相当) = 130マイルにしかならず、およそ30%分のマイルに減ってしまいます。
これでは現金相当として利用したほうがよいと思う方がほとんどだと思います。
しかしながら、少し手間をかけることで、マイルへの交換を90%のレート(上記例の場合315マイル)とする方法があります。

人によっては90%のレートでも損しているのでは!?と思われる方もいると思いますが、それはマイルの価値をどう考えるか?ということになります。
マイルの価値についてはマイルの使い方(クーポンでの利用、国内線の特典航空券での利用、国際線の特典航空券での利用など)によって異なってくるため、一概に言うのは難しいのですが、特典航空券での利用で見た場合、大体2円以上の価値があると考えてよいと思います。
1マイル=2円以上の価値だとすると、上記90%のレートでANAのマイルに交換できた場合、180%以上の価値を得ることができることになり、十分満足できる交換レートになります。

マイルへの交換方法

少し面倒ですが、ポイントサイトのポイントを90%のレートでマイルに交換するためには2つのポイントを経由する必要があります。
 ①ポイントサイト(ハピタス/ポイントタウン)→PEXへの交換(100%)
 ②PEX→メトロポイントへの交換(100%)
 ③メトロポイント→ANAポイントへの交換(90%)
イメージとしては以下となります。
ポイント交換
上記を実施するためには、PEXの登録とソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)というクレジットカードの作成が絶対に必要になります。

PEXの登録はハピタスやポイントタウン等と同様に無料で簡単に登録できます。

ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)はANAのマイレージを貯めたい方には必須のカードですので、普通にクレジットカードを作成してください。
今現在ソラチカカードの作成についてポイントサイトからの入会はできませんが、もしみなさんの入会時点でポイントサイトに掲載があればポイントサイト経由でクレジットカードを作成してください。
ソラチカカードは2年目より年会費が2,000円かかってしまいますが、その他交換手数料がかからないことを考えると割安だと思います。(ANAの一般クレジットカードの場合、1円分のポイント=1マイルで交換する際は、年度ごとに手数料が5,000円以上かかってしまいます)

また、ポイントサイトからのマイル交換について、注意する必要があるのはポイントの交換に上限があるということです。
メトロポイント→ANAマイルへの交換の上限が月20,000ポイント(18,000マイル)までなので、この方法の場合は最高で毎月18,000マイルの獲得までということになります。

その他、ハピタスでのポイント交換は一カ月の上限30,000ポイントまでという制限もあるので、ポイントをたくさん交換する場合は効率的にへ交換を行って下さい。

簡単にですが、以上がANAのマイレージでの交換手順となります。

ANAのマイレージに興味がある場合は、本ブログの親ブログ「SFC修行について☆ANAマイル☆ 2016」をご覧頂ければと思います。




プロフィール

JP

Author:JP
別途作成しているSFCとANAマイルのブログから、ANAのマイルを簡単に貯める方法についてだけピックアップしてまとめました。
誰でも簡単にマイルを貯めることが出来るので実践してみてください!

ポイントサイト、ランキング
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ポイントタウン
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ランキング
にほんブログ村 小遣いブログ プチ稼ぎへ
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。